カナダに持ってこなくてよかったもの

洗濯ネットーこっちにも日本の100均があり、そこで買えました。日本の100金で買い物してこなくていいと思います。こっちでは$2.25くらい均一ですが。

付箋ー同上

服ーびっくりするくらい周りの人がくれます。一度男の人から女物のぴったりしたジーンズをもらい、やっぱりこの人変人なのかな、と複雑な気持ちになったことがあります。その人曰く”いろんなジーンズを試してみたくて、一度女物も買ってみたけど、着ないから、あげる” らしいです。

服ーセカンドハンドショップで安く買えます。クラブやパーティで着るようなドレス、すぇっと、普段着なら、こっちで買ったらいいんじゃないかな。

スーツとか、高い服とか、お気に入りの服は持ってきたらいいと思うけど。あと、下着と靴下は持ってきた方がいいと思う。靴下こっちの高い。1ペア10ドルくらいする。

シャンプー、リンス、石鹸、ボディクリーム、、、こっちでも十分いいものあるし、重いだけだからこっちで買えばいいと思う。Dr.Bronnerの石鹸日本では1000か1500円かだったと思うけど、こっちでは5ドルで買える。他にもDr.Bronnerの製品は日本では売ってないものもあるし、楽しいと思う。

シャンプーリンスに関しては概して日本よりサイズがでかいので、1度買うと4ヶ月くらいもつ。。笑

ボディクリームーこっちにきて日本では簡単に手に入らなかったもの、例えば、bees wax, cocoa butter,が簡単に手に入るので私はこれにshea butter, coconuts butter(これは日本でも簡単に手に入るが、カナダでも簡単に手に入る)を加えて、自分でボディクリームを調合するようになりました。

イケアで買えるものーこっちにもイケアがあり、姿鏡$35とか、卓上鏡,ライト付き、起き時計とか安く買えます。スーツケースには入れないだろうけど、イケアで安く買えるものといえば、物干しラック、タコ足、などなど。

日焼け止めー結構こういうのは現地の気候にあったものを買う方がいい。

ノートー 安くていいやつを見つけられる。ちゃんとしたやつも日本と同じくらいの値段。品質も値段も日本と大して変わらないと思う。moleskinとかも売ってるし、日本のソニプラで売ってるような可愛いデザインでちゃんとした作りのやつとか売ってる。文具好きはここに行くべし。

https://www.assemblyoftext.com/button_making_stationt

つけまのりーつけまは超高いけど、これはなぜかそんなに高くなく売っている。

ケータイー日本でアンドロイド使ってて、壊れかけてたので、もうこっちで買うことにしました。iphone6で543.20ドル。日本円が強かった時(1CAドル=120円くらい)に買ったので、43456円でした。こっちでgeek squatというケータイや電化製品にかけられる保険があり、3年間契約できて、その間に携帯がおかしくなったら無料で新しいのに交換してくれるというサービスがあります。月に13ドルと税金で合計14.54ドル払うんですが、3年払い続けても523.44ドル。新しいiphone6買うより若干安いくらい。だいたいケータイって2年くらい使ったら、ちょっと変になってくるので、2年後に交換してもらうのが、一番起こりそうなので、だったとしたら、保険代に通算348.96ドル払ったことになります。それで新しいケータイにできるんなら、得なサービスかな、と思います。日本に帰ってからも交換に応じてくれるらしいです。

ゴム手袋ー手荒れするので持ってこようか悩んだけど、こっちでも普通に売ってる。なんなら日本の百均、yokoyay aという名前ですが、がダウンタウンにあるし、中国人オーナーのお店で安く買える。

リップクリームー なんか知らないけど、安く買える。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *